対人恐怖症に悩むあなたに

いつもありがとうございます。
taoです。

 

対人恐怖症で悩む方は多いです。

人が少し苦手なぐらいなら

まだいいですが

重症になると

人と話すと汗が吹き出し、体や手が震え

頭が真っ白になり

自分でもなにをいっているかわかならなくなる

そのような方もいます。

■特定の異性

男性の前、女性の前でだけそうなる方もいます。

 

このような恐怖症を治すには

やはり見た目を整えることで
一瞬で改善されることがあります。

 

顔は眉毛をととのえ、ムダ毛をそり
髪型を清潔にします。

 

白髪はやはり染めると若さが生まれます。

 

口臭、歯を気にします。

 

実はこれだけで
驚くほど自信が生まれます。

 

心の問題よりも見た目の問題
それが赤面症、対人恐怖症にあるようです。

 

相手は特に自分に対してなにも思っていない

ということを知ること

人に対してなんともおもわなくなることも多いです。

■相手のことを気にしすぎる必要はない

対人恐怖症の人はやさしい人がほとんどです。

 

相手がどう思うかを

考え過ぎる為に

自分を出せずにうまく話せないことが多いです。

 

しかし
神経を使い、相手を気遣ってばかりだと

疲れてしまいますから

ほどほどにすることです。

 

他人は変えられませんし

相手が自分をどう思っていようが

実は関係ありません。

 

気にしすぎると

ノイローゼ、うつなどにもなりやすいので

気をつける必要があります。

■趣味、特技なにかひとつ見つけるだけで人生は輝く

なにかのめりこむものを見つける

というのもいいです。

 

ひたすらそれに没頭していると

自分の中に軸ができ

それが大きく太くなっていくと

他人など関係ないと思えるようにもなります。

 

tao

スポンサーリンク